清水国明からのお知らせ「『漁師塾』はじめます。」

鯛

清水国明です。
お元気でお過ごしでしょうか。

さてこの度、瀬戸内海の無人島「ありが島」におきまして、自然暮らしを応援する、
漁師塾「漁師検定」をスタートしましたので、お知らせします。

瀬戸内海の無人島「ありが島」は、無人島にロマンを感じる人たちの協力によって
宿泊設備や電気、水道のインフラを整備することができ、現在はその仲間の皆さんや、
無人島クラブの人たちが上陸して無人島ライフを楽しんでいます。
ありが島のルールは「自己責任・自他自由・自修自得」ですが、無人島ライフの基本は
「自給自足」です。今、食べるものを自分で獲って無人島から生還するという遭難脱出
体験が好評です。

漁師塾「漁師検定講座」は、この無人島「ありが島」の島民に登録した人と、
無人島クラブの会員を対象に開講します。
自然の恵みの採取や魚釣りなどが好きな人は、海で暮らす漁師の生活を学び、
深く知ることで、より豊かで楽しい時間を過ごすことができるでしょう。
また第二の人生で自然暮らしを考えている人にとっては、この漁師塾「漁師検定講座」は 絶好のチャンスといえるでしょう。

 

__

 

漁師塾「漁師検定」は、マスター、1級、2級、3級の4段階の検定試験を行い、
認定証を発行します。
3級と2級はインターネット通信講座で漁師の基本知識と基礎技術を学び、
1級とマスターは現地、ありが島で実習を行います。マスター資格者は、
各地で自らが漁師塾を開催することができます。

漁師塾「漁師検定講座」の日程、詳細は、ありが島民登録された方に
個別にお知らせします。
皆さん! 奮ってご参加ください!

⇒ 漁師塾「漁師検定」

⇒ ありが島民登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です